品質・環境方針

品質方針

制定日:2003年7月8日

幸村建設株式会社は、
顧客の要求する規格および品質を、
さらに改善・低コストにて施工するため、
顧客および地域住民の声に十分耳を傾け、
施工計画を策定し実行します。

情報収集に努め、
常に一歩先の社会環境の整備
および品質マネジメントシステムの継続改善に努めます。

令和元~5年日進市建設工事優良施工業者継続表彰

環境

理念

幸村建設株式会社は、環境マネジメントシステムの認証を修得し、
継続的な改善に取り組みます。
技術力・経験をもとに、社会の安全と発展に貢献する総合建設業者として、
企業活動のあらゆる面で環境対応・環境負荷低減を常に意識し、
環境汚染の予防及び環境保護に努めます。
以上の環境方針を実行・維持するとともに、
当社従業員及び利害関係者にこれを周知いたします。

方針

  • 1.この環境方針を達成するために、環境目的・目標を設定し、環境管理を推進いたします。
  • 2.環境に関する法規制、及びその他の要求事項を遵守します。
  • 3.すべての事業活動において、環境汚染の予防及び環境保護に努めるために、
      具体的には下記の項目を継続的に実施します。 
        *環境影響要因物質の使用の回避
        *廃棄物の分別管理と軽減
        *省資源、省エネルギーの促進
        *資源のリサイクルの推進
  • 4.社員一人ひとりが、環境保全活動の重要性を自覚し、環境方針や環境管理活動への理解と意識の向上を図ります。
  • 5.環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

カーボンニュートラルへの取り組み

*幸村建設では、2022年4月より、『低炭素合材』を使用しています。